列車運用一覧

本線・青山線系統

藍田線系統

付番方法

  • 運用番号(3桁):
    • 上り方向は奇数、下り方向は偶数。
    • ラッシュ限定運用の場合は、午前と午後に別の番号を使用ます。
    • 例:上り方向の「E21」・「195」、下り方向の「E22」・「196」。
  • 列車番号 (5桁)
    • 先頭の2桁:基準駅の発車/到着時刻の時間(hour)。
    • 後尾の3桁:運用番号 。
    • 例: 6:21 河田着の特急、 運用番号にE22:列車番号は「06E22」。
    • 走行時間の短い運用に、基準駅の発車/到着時刻が30 – 59分にある場合は、時の値に50が加算されます。
    • 例: 18:31 上水着の上水北線各停、 運用番号に196:列車番号は「68196」。